キレイな家

SSの紹介

建築家の机の上

注文住宅とは、設計から建設に至るまで施主の希望や意向を組み込んだ理想の家造りを行えるものです。
家族の構成やその性格スタイルに合うような住みやすい家を建てることが目的となるものです。
特徴としては、その建材や建具、設備に至るまで全てを自由に選択し好きなように建てることができる点にあります。
もちろん、予算との兼ね合いや耐震性などの制約はありますが、その範囲内であれば希望を叶えてくれるものとなります。
また、細かな工夫や使い勝手の良い住まいとするアイデアも出してくれることにより、長く安心して暮らせる家とすることが可能となるわけです。
設計事務所によっては得意とする分野やこだわりのデザインなどがあるために、どこに依頼するかによっても出来上がりはかなり変わってくるものでもあります。

注文住宅を依頼するにあたっては、様々なサービスなどを受けることができます。
例えば最近普及しているのはローコストにより建てる家造りです。
注文住宅の場合、希望を全て叶えるとなると費用もそれなりに高額になるものです。
そこで少しでも多くの人の希望を叶えるためにと、あらゆるコスト削減を伴って建設費を抑えたものが広く普及しているわけです。
例えば建材なども輸入品を採用したり、用意する種類を限定することによって仕入れ価格を大幅に抑えることにもつなげているわけです。
さらには建設における工法を簡略化することによって、これまで検討してもみなかった人達にも注目されるようになっています。
また、建て売り住宅において様々な間取りや内装の提案を行うことによって、あたかもオーダーメイドで建てたような家を分譲することも可能となっているわけです。